便秘には定番のバナナ

昔から、便秘といえばバナナでした。

確かに、一日に1~2本食べれば継続的にお通じがあります。

ではいったいバナナにはどんな凄い成分が含まれているのだろう…。

ちょっと興味が沸いたので調べてみました。

まず、あれだけの効果があるのだから食物繊維は豊富に違いない
と思ったら、
実際にはそれほど多くなくて

様々な食品の比較表を見ても、きゅうりと同程度の含有量なのです。

それならば、バナナに含まれるどんな成分があれほど便秘に効果を示すのかと思ったら

バナナには酵素が豊富に含まれているらしいのです。

また、腸内の善玉菌の餌となるオリゴ糖もたっぷり含まれていて

それが腸を元気にしてくれるから、便秘が解消されるとのこと。

そういえば、バナナを食べた後のお通じはとても健康的な感じです。

少し前にバナナダイエットなるものが流行りましたが

バナナに酵素が豊富に含まれるというのなら

それはバナナを利用した酵素ダイエットという感じなのでしょうね。

健康的に便秘が解消されるバナナですが

私自身はバナナの味に飽きやすくて
実のところ毎日継続するのは難しいです。

しかも、アレルギーで半分くらい食べたところで口が痛くなります。

身近に素晴らしい便秘の特効薬があるにもかかわらず

今日も私は便秘のお腹を抱えてバナナの前を素通りするのです。

Leave a Reply